就職活動の良い自己PR例文・悪い自己PR例文を紹介

自己PR例文集「合宿」

このサイトについて

自己PRコンテストは新卒向けの自己PRを添削、掲載する就活サイトです。

転職活動の自己PRを作成したい方へ

あなたの知らないおすすめ転職サイト

転職者に評判の良い転職サイトを紹介。 質問に答えるだけで自己PRが完成する「レジェメの近道」はお勧めです。

【スポンサードリンク】




自己PR例文 知覚動考

自己PR例文

 

私は「知覚動考」をモットーにしています。知ったら覚えて、動いてから考える。私はスポーツ新聞編集の部活で副務という役職でした。副務の仕事の一つに、合宿の幹事役があります。そのなかで私は、暑そうな人がいたら一番に窓を開けたり、つまらなそうな人がいたら声をかけるなどの心掛けを常にしていました。結果、「楽しかった」などの感謝の言葉をいただくことができました。その活動を通じて学んだ、周りに常に気にして、気付いたらすぐに行動に移す「知覚動考」=「ともかくうごこう」をこれからも実践していきたいと思います。(248字)

 

【コメント】

 

相手を気遣おうとする姿勢は素晴らしいのですが、誰もがやっていそうなことであなた自身が伝わってきません。幹事役として一生懸命頑張ってきたことをもう一度振り返り、自己PRを書きましょう。

 

 

自己PR例文 登山

自己PR例文 登山

 

私はどんな困難にも耐え抜き、最後までやりぬく力があります。昨年サークルの合宿で今まで体験した中で一番高い山に登りました。女子部員は私だけなので男子部員のペースについていけず、何度も足を止めそうになりました。しかし、足を進め続ける事で頂上に近づいていると強く意識することによって途中であきらめずに皆と同じように登りきることが出来ました。この登山を通じ、今まで以上に困難に立ち向かっていく精神力が得られたと感じています。(208字)

 

【コメント】

 

いつを指すのかわからないため「昨年」という文言は必要ありません。

 

どんな困難とありますが、エピソードからどれだけつらかったのかが伝わってきませんでした。現在のままでは登山をしている人であれば誰でも書けてしまうため、エピソードについて再考しましょう。

 

 

自己PR例文 英語

自己PR例文 英語

 

私は集団をまとめて、目標に向かって努力することが出来ます。大学の英語合宿で演劇を行った時です。当初、演劇内容は教授に何度も注意を受けるほどひどいものでした。私はストーリーの変更と毎晩の練習を提案しました。最初仲間はこの提案に消極的でしたが上手く説得し、ストーリーを変更、毎晩深夜まで練習を行いました。結果、本番は大成功し、総勢80名の観客からスタンディングオベーションを受けることが出来ました。もちろん私一人の力で成功させた訳ではありませんが、この行動力・率先力は今後も活かせてゆけると考えております。
(249文字)

 

【コメント】

 

目標に向かってとあるため、最初に「目標」について書いたほうが良いです。

 

「この行動力・率先力」という文言がありますが、具体例から伝わってきませんでした。たとえば、提案に消極的な人たちを「上手く説得し」とありますが、上手に説得するとはどういうことなのかなど、掘り下げて書くとよいででしょう。

 

「教授に何度も注意を受ける」「私一人の力〜」など丁寧に説明するのはわかりやすくて素晴らしいのですが、本当に伝えるべきことだけに絞って自己PRを書いたほうが良いです。

 

 

【スポンサードリンク】



無料メールセミナー(内定エッセンス)


勉強会、ブログで紹介した「就職活動において大切なこと」を たった3秒で効率的に学べます。毎日、無料配信します。

【読者の声】
「無料でこんなに役立つメッセージを頂けるなんて信じられませんでした」
「気づいたことをチャレンジすることで、やりたいことが見えてきました」
「わがままを言えば、就職活動が終わるまで続けていただきたかったです」

【プロフィール】
田口久人。慶応義塾大学卒。今までに2000人以上の学生を個別指導し 「いかにその人の魅力を引き出すのか」を追求し続け、NLPを活用した 独自の目標達成セミナー、就職セミナーなどを開催。充実したキャリアを築くための方法を伝え、多くの20代から圧倒的な信頼、支持を得る。著書に『受かる!自己分析シート』『受かる!面接力養成シート』』『内定の常識』『大学時代を後悔しないための52のリスト』『TOEICテスト「20分間勉強法」』『20代からの自分を強くする「あかさたなはまやらわの法則」』など。

興味がある方は下記フォームに入力して登録ください↓
PCmail




※就職活動業界の関係者はお断りさせて頂きます。
※フリーメールは正しく届かない場合がありますのでご注意下さい。
※予告なく配信を終了する場合がございますので、興味のある方はすぐに登録ください。

著書



ホーム RSS購読 サイトマップ