就職活動の良い自己PR例文・悪い自己PR例文を紹介

自己PR「学生時代頑張った事」

このサイトについて

自己PRコンテストは新卒向けの自己PRを添削、掲載する就活サイトです。

転職活動の自己PRを作成したい方へ

あなたの知らないおすすめ転職サイト

転職者に評判の良い転職サイトを紹介。 質問に答えるだけで自己PRが完成する「レジェメのちかみち」はお勧めです。

【スポンサーサイト】


data-ad-client="ca-pub-9934810577000086"
data-ad-slot="4534526496">




フェイスブックで10万いいね!伝説の「あかさたなはまやらわの法則」とは




自己PR例文「お母さん」

自己PR例文「お母さん」

 

人の面倒を見ることが好きです。留学中、国籍・年齢・性別問わず、日本語で「お母さん」と呼ばれていました。授業中に事務室に呼ばれ、通訳をしたり、病院へ付き添ったりすることもありました。小旅行やお別れ会の企画が好きで、自分からまとめ役をかってでていました。仲の良かった友人の誕生日パーティーを開いたとき、その子のことを考えながら50人の寄せ書きを集め、6カ国の各国料理を用意しました。「今までで一番うれしい」と彼女が涙を流して喜んでくれたことがとても印象的でした。(246字)

 

【コメント】

 

最初の文(お母さん)については興味深いのですが、その後の文章が別の内容となっています。「お母さん(人の面倒を見ることが好き)」がアピールポイントなら、最後までそれをアピールしましょう。そのため、「お別れ会」、もしくは、「誕生日パーティー」のどちらかのエピソードに絞り、具体的に書いたほうが良いです。

 

 

自己PR例文 インフォメーション係のアルバイト

自己PR例文 インフォメーション係のアルバイト

 

私は人から頼られると、どんな小さなことであっても、いつもの2倍ははりきって物事に取り組みます。例えば、展示会のインフォメーション係のアルバイトでは、会場マップだけに頼らず、会場内のことや周辺事情はなるべく頭に入れて、どんな質問がきてもできるだけ早く対応することを心がけていました。答えられず、悔しい思いをしたこともありましたが、「ありがとう、助かった」と言われるととても嬉しく、また2倍頑張ることができます。(204文字)

 

【コメント】

 

自己PRはいつでもどこでも発揮できるものであるため、「人から頼られると」は必要ないです。エピソードから強みがあるかどうかわかりませんでした。ほかに2倍以上頑張ったことはないかどうかを考えましょう。

 

 

自己PR例文 サークル

自己PR例文 サークル

 

私が大学生活で得た一番の成果は、多様な価値観を持つ人々との会話の難しさと楽しさです。100名以上が在籍するサークルでメンバー達と接するようになってから、一人一人の異なった考え方を認め、粘り強い対応をする事が必要だと強く感じるようになりました。次期会長決めが行われた時も、幹部代約20人で丸2日間に及ぶ話し合いが行われましたが、結果全員が納得のいく答えを出せた時、大きな満足感を得ることができました。(199)

 

【コメント】

 

自己PRは「強み」をアピールするものであるため、最初に「強み」を記入しましょう。相手がイメージしやすいようにサークルの説明をしましょう。また、サークルの出来事を説明しているだけで、あなた自身の説明になっていません。自己PRについて再考したほうが良いです。

 

 

自己PR例文 歯科助手

自己PR例文 歯科助手

 

私の性格で自信を持って言える点は「気遣い」です。歯科助手をしており、子供担当を任されています。子供の不安を取り除くため、器具に触れさせて、会話をしてから治療に入るようにしました。治療後には、「お姉さんがいてくれて頑張れた。ありがとう」と言われ、やりがいを感じています。思いやりと節度を持った態度で、相手との間に暖かい人間関係を作ることが得意です。また普段から、相手の求めている答えを察し、的確に答えるよう心がけています。(210文字)

 

【コメント】

 

自分の考えに記述が多く、得意かどうかは相手が判断することであるため、具体的なエピソード(「器具に触れてもらう」ような事例)で説明しましょう。例えば、どのように相手と暖かい人間関係を築いていたのか、仕事における「思いやり」とはどういうことなのかなど考えましょう。

 

 

自己PR例文 プレゼント

自己PR例文 プレゼント

 

私は常に「もっと」を考えます。例えば金属製のネックレスを、金属アレルギーの友人でも使えるようにとデザインの研究をし、東京中の材料店を回り、何度も試作を重ねた結果、元のデザイン以上に気に入り、喜んでもらうことに成功しました。また、口コミで「このようなものを作ってほしい」とリクエストを貰えるようになり、希望に応えられるようにと色彩検定2級も取得しました。今では原価500円ほどのネックレスが2000円で売れてしまうこともあります。このように人に喜んでもらうために自分の力を使い、伸ばすことを惜しみません。

 

【コメント】

 

具体的に強みを裏づけるエピソードが書かれてあるため、素晴らしいです。しかし、金属アレルギーの話の印象、原価の話の印象にギャップを感じます。あとは文章が読みやすいように推敲しましょう。例えば、「たとえば、〜成功しました」という文章は長いため、読みづらいです。

 

 

自己PR例文 ゲーム機の取り付けアルバイト

自己PR例文 ゲーム機の取り付けアルバイト

 

初心とプラスαを忘れず、信頼を得ることができます。4年間ゲーム機の取り付けアルバイトをしています。通常しない、新機種の遊び方、故障時の直し方を事前に把握し、納品数のチェックを3回、取り付け先のお店の仕様を確認します。また直ぐに使用するからといって手抜きをするタオル磨きを忘れずに行っています。このことにより、取引先からアルバイト先に「専属にしてくれ」と電話を頂きました。アルバイト先での評価も満点でマニュアルの見本にもなり、新人の社員、アルバイトの方にも指導できる立場を得ることができました。(245文字)

 

【コメント】

 

仕事に関する記述が多く、アルバイトを経験していない人にはわかりづらい印象があります。誰が読んでもわかりやすいように仕事内容をかみ砕いて説明したほうがよいです。結果は素晴らしいのですが、今よりも簡潔にまとめて、相手がわかりやすいようにプロセスを詳しく書きましょう。

 

 

自己PR例文 問題意識

自己PR例文 問題意識

 

問題意識を行動に移すことを心がけています。お金のかかる語学勉強に疑問を感じた際、2つの工夫をしました。まず、英字新聞を入手するため図書館の方に協力を依頼。読み終わった後はトイレットペーパーに交換し図書館に還元することを提案し、無料で入手しました。また、同じ授業に出席していた留学生に声をかけました。趣味を通じて親交を深め、日曜日には東京を案内し英語に触れる機会を増やしていきました。その結果、80円でTOEIC810点を実現させました。常に疑問を持ち、それを行動に移すことで自分流の確立を目指します。(250文字)

 

【コメント】

 

強みがエピソードで説明されていて素晴らしいです。最後の文章は無理矢理追加したような印象があります。自分流の確立を目指すことでこれから働くうえでどのように役立つのかわかりませんでした。

 

あとは文章を読みやすくなるように表現について推敲しましょう。

 

 

自己PR例文 パチンコアルバイト

自己PR例文 パチンコアルバイト

 

向上心を常に持つことで、信頼を得ることができます。4年間様々なパチンコ店に出勤し新機種の台を設置する派遣アルバイトをしています。信頼を得るために通常業務範囲ではない、新機種の遊び方、故障時の直し方を事前に把握し、納品数のチェックを3回、取付先のお店の配線等の仕様を確認します。また手抜きをする仕上げのタオル磨きを忘れずに行っています。このことより、取引先から「専属にしてくれ」と電話を頂きました。評価も満点でマニュアルの見本にもなり、新人社員、アルバイトの方にも指導できる立場を得ることができました。(250文字)

 

【コメント】

 

自分の取り組んできたこと、結果について詳しく枯れてあり、とてもわかりやすい自己PRです。しかし、通常業務以外のことをすることから(エピソード)から本当に向上心があるかどうかが伝わってきませんでした。強みについて再考するか、エピソードを変更しましょう。

 

 

自己PR例文 勉強

自己PR例文 勉強

 

私には物事にじっくり取り組み、やりとげる力があります。希望職種である回路設計をするためには1年時から専門分野に関する理解を深めていく必要があると考え、毎日自宅だけではなく電車の中でも教科書を読み、必要な場合は図書館を利用したり教授に質問に行ったりと、与えられた環境をフル活用してきました。履修科目が多く忙しい時期には、23時まで学校に残る日が続くということもありました。この経験により自分から学ぶ姿勢と物事にじっくり取り組む姿勢が身につきました。(224文字)

 

【コメント】

 

勉強に取り組むことはとても素晴らしいですが、毎日電車の中で勉強したり、図書館で夜遅くまで勉強する人はたくさんいます。「じっくり取り組めるか」がわかりませんでした。なぜ勉強してきたのか(目的)、勉強したことをどう活かしてきたのかを書きましょう。

 

 

自己PR例文 陶芸サークル

自己PR例文 陶芸サークル

 

私はやる事に責任を持って徹底的に行う人間です。所属している陶芸サークルの販売の責任者を務めた際、販売の売り上げが年々減少しているのに気付きました。そこで私は毎年売れ残りの商品が多いことに着目して用意する陶器の形などの傾向を練り直そうと、前もって展示会などでアンケートをとってお客様の求めている傾向や要望を割り出しました。そしてサークルの会員の協力を得て陶器を用意をして販売を行ったところ、ねらい通り売れ残りの商品の数は大幅に減少し、売り上げも過去四〜五年で一番高い金額を出すことが出来ました。(246文字)

 

【コメント】

 

当たり前のことであるため「〜人間です」「所属している」という文言は必要ないです。

 

「問題→解決」の流れで書かれたり、とても理解しやすいです。あとはどのようなアンケートをとったのか、アンケートのデータをもとに具体的にどうしたのかを書くともっと良くなるでしょう。

 

 

 

無料メールセミナー(内定エッセンス)

勉強会、ブログで紹介した「就職活動において大切なこと」を たった3秒で効率的に学べます。毎日、無料配信します。

【読者の声】
「無料でこんなに役立つメッセージを頂けるなんて信じられませんでした」
「気づいたことをチャレンジすることで、やりたいことが見えてきました」
「わがままを言えば、就職活動が終わるまで続けていただきたかったです」

興味がある方は下記フォームに入力して登録ください↓

PCmail



※無料メルマガ「就職活動のすすめ」にも自動登録になります。
※就職活動業界の関係者はお断りさせて頂きます。
※フリーメールは正しく届かない場合がありますのでご注意下さい。
※予告なく配信を終了する場合がございますので、興味のある方はすぐに登録ください。

あかさたなはまやらわの法則
20代の時に学んだ「あかさたなはまやらわ」の法則
【感想】
「1日1回読み返す価値ありです」
「気分が落ち込んでいる時や悩んだ時、この法則を読んで自分と向き合っています」
「何故か泣きながら読んでしまいました」
就職活動で心がけたい「あかさたなはまやらわ」の法則
【感想】
「就活を終えた今、読んでみると、どの文章も納得します」
「就活だけでなく、普段の仕事にもあてはまることがある」
「余裕をなくしていたことに気づかされました」

管理人


ホーム RSS購読 サイトマップ