就職活動の良い自己PR例文・悪い自己PR例文を紹介

自己PR例文集「学生生活」

このサイトについて

自己PRコンテストは新卒向けの自己PRを添削、掲載する就活サイトです。

転職活動の自己PRを作成したい方へ

あなたの知らないおすすめ転職サイト

転職者に評判の良い転職サイトを紹介。 質問に答えるだけで自己PRが完成する「レジェメのちかみち」はお勧めです。

【スポンサーサイト】


data-ad-client="ca-pub-9934810577000086"
data-ad-slot="4534526496">




フェイスブックで10万いいね!伝説の「あかさたなはまやらわの法則」とは




自己PR例文春休み

自己PR例文春休み

 

私は高い壁を楽しんで飛び越えるジャンプ力があります。春休みの2ヶ月間を利用して、中型バイクの免許代と中型バイクの購入代金の50万円を稼ぎました。朝8時から夕方6時まで家具の配送、夕方6時半から夜12時まで居酒屋のアルバイト、一日16時間働きました。休みの日が月に一度しかなかったのですが、お客様に満足して頂くことにやりがいを感じることで、休みがなくても楽しく仕事に取り組めました。これからも、楽しみを見つけていきたいです。(211文字)
【コメント】

 

ガッツ・体力があることはわかりましたが、学生生活について説明しているだけのような印象があります。例えば、お客様に満足していただくことにやりがいを感じているのであれば、そのために自分がどのように頑張ってきたのかを具体的に書きましょう。そこから自分の強みについて考えるとよいです。

 

 

自己PR例文アルバイト

自己PR例文アルバイト

 

諦めず最後までやり遂げるところが強みです。アルバイトを始めた当初は仕事が全く出来ず、先輩に怒られてばかりでした。辞めることも考えましたが、負けず嫌いな私は出来ないまま投げ出すのはやめようと諦めませんでした。それからは次のことを実践していきました。「(1)仕事をやりながら先輩の仕事ぶりを観察(2)疑問点は納得するまで質問(3)気付いたことをメモ帳にまとめる」以上を実践して自分のやり方を考え出しました。そして半年たった頃先輩に、「今安心して仕事を任せられるのはお前だけだよ」と言って頂きました。(246文字)

 

【コメント】

 

「諦めず最後までやり遂げること」は当然のことであるため、表現を工夫された方がよいです。具体的にアルバイト名を出した方がイメージしやすく、会話が弾むのでアルバイト名を書きましょう。「自分のやり方」という割には行ってきたことが平凡です。1つでも良いのですが、あなたしかない仕事のやり方を書きましょう。現在挙げている3つの方法を1つに絞り、具体的に書くとよいです。

 

 

自己PR例文派遣

自己PR例文派遣

 

私は誰に対しても自分を着飾ることのない性格から、人と良好な関係を保つことができます。派遣会社に登録し結婚式場やホテルといった様々な所でアルバイトをしてきました。どの現場でもスタッフの方に元気よく挨拶をしたり、仕事以外の話をすることで仲良くなることができました。今ではどの現場へ行っても「矢吹さんうちで固定で働かない?」と言って頂けるようになりました。このことから仕事を楽しくするには人との信頼関係が必要だということを学ぶことができ、社会にでてもこの気持ちを大事にしていこうと思います。(244文字)

 

【コメント】

 

「誰に対しても自分を着飾らない」という強みがわかりませんでした。実際に結婚式場やホテルでどのように仕事に取り組んでいたのかを具体的に書くとよいでしょう。「固定で働くように言われるぐらい」評価されているのは素晴らしいです。あとは「どうしてそこまで言われるようになったのか」自分の経験を振り返ってください。

 

 

自己PR例文 塾講師

自己PR例文 塾講師

 

私は小学生1〜3年生担当の塾講師をする中で『楽しく元気に勉強できる教室』を目指し、3つのことに注力しました。1、常に笑顔→アットホームな環境作りは欠かせない!2、生徒の持ち物、服装観察→生徒を理解するには態度や表情だけでは足りない。3、アニメ、お菓子研究→休憩時間も生徒の輪に入り、ゲームや景品作りにも活かす。この3つより、塾が嫌いだった生徒まで授業の15分前に通塾し、皆元気に勉強に取り組んでいます。〔200字〕

 

【コメント】

 

自己PRというより「学生時代に頑張ってきたこと」の回答になっています。どのような強みがあるのか最初に書きましょう。エピソードは自分で考えたこと、行動したことを箇条書きでまとめていてわかりやすいです。あとはこれから考える強みとエピソードが合致しているかどうか検証しましょう。

 

 

自己PR例文 テーブル担当

自己PR例文 テーブル担当

 

私は名脇役です。アルバイト先の飲食店は最後までお客様を見るテーブル担当制でした。しかし営業が進むにつれ補充作業等に追われ、サービスが疎かになる事から、テーブル担当者と片付け・補充などを行うスタッフによる分業制を提案、実行しました。自らも、お客様が使い次第になくなっていくお皿や食器をすぐに洗いに出し補充し、テーブルの片付けを最優先に行いました。テーブル担当者は補充作業に追われなくなった分、ゆとりのあるサービスが出来るようになり、アンケートでも「サービスに満足」という声が以前の2倍強寄せられました。(250字)

 

【コメント】

 

キャッチコピー(名脇役)とエピソードが合っていません。コピーは興味深いですが「名脇役」となると裏からサポートをするようなイメージがあります。業務内容を詳しく説明をしているだけ(強みを意識せずに自分がしてたことを述べているだけ、1つの話を延々と述べているだけ)になってしまっています。分業制の話を簡潔にまとめて、他にも名脇役として活躍したエピソードを書きましょう。

 

 

自己PR例文 生計

自己PR例文 生計

 

私は策略家の亀です。学生時代「自分のことは全て自分でできるようになる」というゴールを目指し自分で生計を立てて一人暮らしを始めました。そこで私は全てを効率よく行うためには時間を有効活用しなければならないと考え、毎晩寝る前に明日やるべきこと、明日食べるものなどを順番に書き出し、実行したことを消していくようにしました。その結果、欠席は0、成績は5点満点中平均4.8点になり今まで一度も体調を崩していません。これからも目標に向かって工夫と努力を怠りません。(225文字)

 

【コメント】

 

自己PRは学生時代のことをアピールするものであるため「学生時代」という文言は必要ありません。自立して生活し、成績を残されている人はたくさんいます。規則正しく生活したのは伝わってきますが、そのような生活をしてきた中で一番自分が頑張ってきたことを考えてみましょう。再度、自己分析を行い、書き直したほうがよいかもしれません。

 

 

自己PR例文 英語セミナー

自己PR例文 英語セミナー

 

「周りのことを考え自ら行動する」がモットーです。中学生対象の英語セミナーを開催するサークルに所属し、セミナー中は平均睡眠時間3時間の共同生活を送ります。過酷な中でも「誰かがやるだろう」の気持ちは捨て、消耗品の補充や300段の階段を往復しながらの教材運搬を率先して行いました。また、生徒のレベルに合わせ、事前に用意していた授業を徹夜で準備し直し、翌日眠い顔一つせずに授業を行ったこともあります。どんなに苦しい状況に陥っても周囲を気遣う余裕を持ち、自ら行動する積極性だけは誰にも負けません。(243字)

 

【コメント】

 

人が嫌がる仕事を率先して行う姿勢は素晴らしいです。しかし、キャッチコピーと具体例がずれています。周りのことを考えて自ら行動することを「誰かがやるだろうの気持ち〜運搬を率先して行いました」という文言だけで説明しています。まず、まわりとは誰を指すのか、その人たちのために自分がどのような行動をしてきたのかを書きましょう。例えば、生徒にどのような望みがあり、それに対してどのような行動をしてきたのかを考えるとよいです。

 

 

自己PR例文 授業

自己PR例文 授業

 

私は楽しみながら地味な努力ができます。授業には毎回出席しましたし、毎週出る課題は9割以上の人が独力で最後までやらなかったのに対し常に自力で完成させていました。たった1つの課題をこなすのに20時間以上かけ、寝ながらも問題を考えていて実際に解けたことが何度もあるほど必死に取り組んでいました。なぜなら成長する過程は楽しく、完成した時に生まれる達成感と自信は楽をするより得たいものだったからです。頑張った結果見ることのできる景色と感覚を求めて、常に周りに流されることなく地味なことでも努力をしています。(247文字)

 

【コメント】

 

自己PRのお作法「おしゃべり型」です。「授業には毎回出席しましたし、」のような口語表現を使わないようにしましょう。大学生の本業は「勉強」であるため、勉強方法について書いたとしても、ほかの人も書けてしまいます。どのような学問を学び、そこから何を学び、さらにどのようにそれを活かしたのか」まで書けると、自己PRとして成立します。

 

 

自己PR例文 レストラン

【自己PR例文 レストラン】

 

どんな困難も最後までやりきることが強みです。レストランで案内係をしているのですが、当初は全く出来ませんでした。しかし途中で投げ出し出来ない自分から逃げるのは嫌だと思い、諦めませんでした。その一心で「@先輩の仕事ぶりを観察A私のやり方の振り返りをしてもらうB気づいた点をまとめる」ことを実行していきました。その中で先輩との間に埋められない経験の差があることに気づきました。その差を埋めることも含め、「ゆっくりでも的確な案内」という自分独自の方法を考え出し、案内も上手に出来るようになりました。(246文字)

 

【コメント】

 

アルバイトを始めたころは誰でもできないはずです。「レストランで案内係をしているのですが、当初は全く出来ませんでした」のような説明は必要ありません。また、「どんな困難でもやりきる」と書いているため「途中で投げ出し〜でした」という表現は重複するため削除しましょう。必要ない箇所を削除した分、一番アルバイトで辛かったこと、「ゆっくりでも的確な案内」とはどのようなことなのか具体的に書きましょう。

 

 

自己PR例文 トリリンガル

自己PR例文 トリリンガル

 

私は中国語、韓国語、日本語を流暢に話せます。英語も専門学校で2年間勉強しました。2年前自分が勉強した分野とはまったく違う為替会社の営業部に就職することになりました。為替はもちろん、営業も始めてでしたが、「自分が決めたことは最後まで根気よく貫くべき」と心から決めました。そして、自分の得意の語学力と「お客様第一」をいつも心かけ、より良いサービスを提供するように頑張りました。今はお客様とより良い信頼の関係を築き、業績も営業部のトップに達し、上司からも厚い信頼を受けています。

 

【コメント】

 

2年前という表現は、2年前がいつなのかわからないため使わないようにしましょう。語学力を活かした経験について(どのように良いサービスをしてきたのか)を書いたほうが良いです。例えば、下記のようにまとめてみてはいかがでしょうか?私は中国語、韓国語、英語、日本語の4ヶ国語が話せます。為替会社では4ヶ国語を活かし〜に取り組んでおりました。(強みに基づいた具体例)・・・・

 

 

無料メールセミナー(内定エッセンス)

勉強会、ブログで紹介した「就職活動において大切なこと」を たった3秒で効率的に学べます。毎日、無料配信します。

【読者の声】
「無料でこんなに役立つメッセージを頂けるなんて信じられませんでした」
「気づいたことをチャレンジすることで、やりたいことが見えてきました」
「わがままを言えば、就職活動が終わるまで続けていただきたかったです」

興味がある方は下記フォームに入力して登録ください↓

PCmail



※無料メルマガ「就職活動のすすめ」にも自動登録になります。
※就職活動業界の関係者はお断りさせて頂きます。
※フリーメールは正しく届かない場合がありますのでご注意下さい。
※予告なく配信を終了する場合がございますので、興味のある方はすぐに登録ください。

あかさたなはまやらわの法則
20代の時に学んだ「あかさたなはまやらわ」の法則
【感想】
「1日1回読み返す価値ありです」
「気分が落ち込んでいる時や悩んだ時、この法則を読んで自分と向き合っています」
「何故か泣きながら読んでしまいました」
就職活動で心がけたい「あかさたなはまやらわ」の法則
【感想】
「就活を終えた今、読んでみると、どの文章も納得します」
「就活だけでなく、普段の仕事にもあてはまることがある」
「余裕をなくしていたことに気づかされました」

管理人


ホーム RSS購読 サイトマップ