就職活動の良い自己PR例文・悪い自己PR例文を紹介

自己PRグランプリ受賞作品

このサイトについて

自己PRコンテストは新卒向けの自己PRを添削、掲載する就活サイトです。

転職活動の自己PRを作成したい方へ

あなたの知らないおすすめ転職サイト

転職者に評判の良い転職サイトを紹介。 質問に答えるだけで自己PRが完成する「レジェメのちかみち」はお勧めです。

【スポンサーサイト】


data-ad-client="ca-pub-9934810577000086"
data-ad-slot="4534526496">




フェイスブックで10万いいね!伝説の「あかさたなはまやらわの法則」とは




自己PRグランプリ1位

自己PR

 

私は相手の唾をもバネにする戦略家です。トロント留学中に結成したパンクバンド、6人しかお客さんを集められなかった初ライブ、演奏後に店のスタッフに唾を吐かれた。そこで地元のCD屋に営業をかけ、店のTシャツを路上ライブで常に着る代わりに、多民族の町トロントで、人々の目が自然に留まるよう四ヶ国語で作成したフライヤーを折り鶴状にして全3店舗に置いてもらいました。物珍しいフライヤーは瞬く間になくなり、三ヵ月後同じ店でのライブでは当初の16倍強の94人を集客し、地元紙にサムライバンドとして掲載もされました。(248字)

 

 

自己PRグランプリ2位

自己PR

 

私は戦略を駆使し金字塔を打ち立てます。インターンにてリサイクルPCのセールスプロモーションを任されました。地域の方が店頭に出向くようにと、その地域で最多購読の新聞とお店に近い新聞販売店を絞り込み、フェア開催一日前に折込チラシを配布するよう提案し、少ない配布数で効率よくアクションにつながる戦略を立てました。広告配布当日には電話にてご案内し、広告の露出とキャンペーンの促進を行った結果、行列をなしたお客様が足を運んでくださいました。工夫を凝らして大衆を動かす喜びとその力には自信があります。

 

 

自己PRグランプリ3位

自己PR

 

私は自分流を探し出し、周りに広めることが得意です。3年間カフェでのアルバイトを続ける中で、他のチェーン店の常連様をどうしたら私の店舗の常連様にできるかを常に考えてきました。そこで思いついたものが、カプチーノにミルクで絵を描き提供するというものです。社員の方にこれを実行したいと提案・説得をし、仲間と練習をし、目立つように店前に看板を作りました。すると1日のカプチーノ平均出数が7杯から20杯に伸び、前月に比べプラス11万の売上増に貢献しました。今は毎日絵を変え常連様の楽しみを増やす作戦を実行中です。(250文字)

 

 

自己PRグランプリ4位

自己PR

 

私は、「滝を登る鯉」です。常に挑戦し、自分を高める姿勢は忘れません。魚屋の対面販売のアルバイトでは、自分なりの新しい売り方を提案しました。入社当初は、ただ単に声を張り上げていたのですが、魚のお勧め調理法を記載し、口答でも鮮度の良い魚の見分け方を説明するなど、納得してお客様に購入していただけるよう工夫しました。その結果、1日の対面販売、総売り上げは20万円を達成し、お客様にも「あの調理法、美味しかったよ」と満足してもらうことが出来ました。私はお客様に満足していただける工夫は怠りません。(244文字)

 

 

自己PRグランプリ5位

自己PR

 

私の強みは、自分の考えを周囲と共有し、実現させるバイタリティーです。自らインターン先に企画を売りこみ、市内の各大学の休講情報を閲覧できる学生地域密型ポータルサイトを作り、広告収入を得るアイデアを提案しました。市内の主要大学やスポンサー等の関連企業に営業をかけ、協力を受け企画を実現しました。最終的に、月間20万PVのアクセスと年間600万円の収益を生むサイトに成長させ、学生にも喜んでもらうことが出来ました。私は、一人では出来ないスケールの事も周囲と協力することで実現させることが出来ます。(245字)

 

 

自己PRグランプリ6位

自己PR

 

相手の求めているものを知り、応えることが得意です。
塾講師のアルバイトを2年半続けています。ある失敗経験から「成績を上げるだけでなく、一人一人にとって最高の授業をする」と決め、以下のような姿勢で臨んできました。
1.始業90分前に出勤して準備→生徒と手紙交換や話をし、生徒の要望や現状をつかむ
2.業後90分はオリジナル教材の作成→勉強嫌いの子にはゲーム形式、受験生には苦手分野を集めたテストなど、各生徒に合った教材を作る
生徒たちの多種多様なニーズに応えてきた結果、私の担当で辞めた生徒は0人です。(245)

 

 

自己PRグランプリ7位

自己PR

 

私は発想を形にします。小学校のボランティア講師をしていた時、休み時間に同学年だけで固まって遊ぶ生徒達を見て寂しさを感じました。そこで他の講師と協力し、登校してくる生徒に校門で元気良く挨拶をする事で、まずは自分達が生徒と仲良くなる事から始めました。そして次に、仲良くなった生徒を学年問わずに休み時間のドッジボールに誘い、一つのルールで一緒に楽しく遊べる環境を作りました。この遊びは生徒の間ですぐに大人気となり、更には、自主的に他学年と遊ぶ子供の増加に繋がった事が評価され、学校側から表彰して頂きました。 (250文字)

 

 

自己PRグランプリ8位

自己PR

 

私は「向き不向きより前向き」に行動し、困難を楽しく乗り越えます。参加者の4割が辞退する地獄のインドネシアの集落支援ボランティアに参加しました。希望内容とは関係の無い仕事も沢山ありましたが、「何からでも吸収する!」と決心し、むしろ自分の最も苦手な夜中のテントの警備を率先してやり続けました。警備のために動物を監視していた私は、動物の姿を写真で撮って翌日皆に見せるという楽しみを見つけました。その結果、苦手であった警備の仕事は気付けば最も得意な仕事になり、特別に表彰されることが出来ました。(244字)

 

 

自己PRグランプリ9位

自己PR

 

私は、関心仕かけ人です。所属するNPO法人で新聞社の方と、言語技術の新授業プログラムを開発し、小・中学校で授業を行いました。子供が関心を持つよう、次の2点に力を入れました。記者の「生」の技術の伝授するために、記事を書いている現場などに行き、コツを逆取材しました。また、授業用のビデオ教材の作成を提案し、ドラマ仕立てに作り上げたりすることで、より子供が関心を持つように工夫しました。授業は成功を収め、今後は全国展開の予定です。人の気持ちを察し楽しませること、その力を伸ばす努力は怠りません。(244字)

 

 

自己PRグランプリ10位

自己PR

 

新天地を切り開くことが快感です。デジタルカメラ販売のアルバイトをした際、担当した機種は全く人気がありませんでした。調べてみるとそのカメラの特色は少数派と受け止められ、良さがお客様に伝わっていなかったことが原因でした。社員の方に協力して頂き、比較し易い他機種の隣に移 動、サンプルを現像写真に切り替えるなど具体的にイメージして頂けるよう工夫、トークも思いつくものは全てメモし使いました。結果、即決のお客様も増え、期間売上日本 一を記録できました。《250文字》

 

※J1グランプリ次点(自己PRグランプリ11位)

 

自己PR

 

私は、周囲を配慮したサポートができます。他大学ゼミとの合同発表会に向け6人で研究を進める際、集まれる時間がありませんでした。発信者になろうと、関連する文献をまとめて回覧板を回しましたが、誰も興味を示してくれませんでした。一方的に情報提供するのではなく、双方が意見交換できるように、皆の担当割振りや期限を示したスケジュール表・質疑応答コメントコーナー・教授からのアドバイスコーナーを加えて、再度回しました。その結果、5ページだった回覧板は50ページに増え、皆で1つの研究を完成させることができました。(249字)

 

ランキングよりも自己PR自体を参考にしてください。

 

 

 

無料メールセミナー(内定エッセンス)

勉強会、ブログで紹介した「就職活動において大切なこと」を たった3秒で効率的に学べます。毎日、無料配信します。

【読者の声】
「無料でこんなに役立つメッセージを頂けるなんて信じられませんでした」
「気づいたことをチャレンジすることで、やりたいことが見えてきました」
「わがままを言えば、就職活動が終わるまで続けていただきたかったです」

興味がある方は下記フォームに入力して登録ください↓

PCmail



※無料メルマガ「就職活動のすすめ」にも自動登録になります。
※就職活動業界の関係者はお断りさせて頂きます。
※フリーメールは正しく届かない場合がありますのでご注意下さい。
※予告なく配信を終了する場合がございますので、興味のある方はすぐに登録ください。

あかさたなはまやらわの法則
20代の時に学んだ「あかさたなはまやらわ」の法則
【感想】
「1日1回読み返す価値ありです」
「気分が落ち込んでいる時や悩んだ時、この法則を読んで自分と向き合っています」
「何故か泣きながら読んでしまいました」
就職活動で心がけたい「あかさたなはまやらわ」の法則
【感想】
「就活を終えた今、読んでみると、どの文章も納得します」
「就活だけでなく、普段の仕事にもあてはまることがある」
「余裕をなくしていたことに気づかされました」

管理人


ホーム RSS購読 サイトマップ