就職活動の良い自己PR例文・悪い自己PR例文を紹介

自己PR例文集21

このサイトについて

自己PRコンテストは新卒向けの自己PRを添削、掲載する就活サイトです。

転職活動の自己PRを作成したい方へ

あなたの知らないおすすめ転職サイト

転職者に評判の良い転職サイトを紹介。 質問に答えるだけで自己PRが完成する「レジェメのちかみち」はお勧めです。

【スポンサーサイト】


data-ad-client="ca-pub-9934810577000086"
data-ad-slot="4534526496">




フェイスブックで10万いいね!伝説の「あかさたなはまやらわの法則」とは




自己PR例文 スポーツ大会

自己PR例文

 

私は「頭の回転が速い」人間です。不測の事態に陥った場合でも機転を利かせ、とっさに解決策を考えることができます。以前サークルでスポーツ大会を行い、優勝チームを表彰する時に問題がおきました。優勝チームの人数より景品がひとつ少ないのです。私はとっさに、誰も要らないであろう私の使用済みの靴下を景品に加え、ジャンケン制にしました。その結果、表彰式はいつもより盛り上がり、大成功で終えることができました。(195字)

 

【コメント】

 

日常の出来事を書いているだけで「頭の回転が速いかどうか」わかりませんでした。また、自己PRは「一緒に働きたいかどうか」と思わせることが大切です。就職活動のPRとして幼いです。「入社したら活躍しそう」と思わせるように自己PRを作成をしましょう。

 

 

自己PR例文 会社説明会

自己PR例文 会社説明会

 

私は、常に「何かきっかけがあったら、関係のある事柄も一緒に考えてみる」ということを心がけています。学校主催の会社説明会に某ベンチャー企業が来たときには、起業を目指してその会社に行った先輩の話から、「なぜ米国の大学生は卒業後に起業したり、ベンチャー企業に行ったりすることが多いのか」ということを考えました。「入社一年目で、大手企業の技術者と一人で渡り合う」という話に、貧農の子から身を起こして合衆国大統領になったリンカーンのような、米国の成功者に近いものを感じたからです。(235字)

 

【コメント】

 

「関係のあることを考える」姿勢は素晴らしいですが、誰でもできるため「行動」も書きましょう。例えば、ベンチャー企業の話を聞くことによって、自分も会社を興した、インターンシップに参加したという「流れ」ならわかります。ゼロから自己PRについて考えましょう。

 

 

自己PR例文

自己PR例文

 

私は「水」です。自分の置かれている状況や周りの環境によって自分自身の発言や行動を変えることができます。しかしそれは、信念に基づいた行動であり、決して個を喪失している訳ではありません。自分の前に10人の人がいたとしても、11人目になるではなく、新たな一人目になること、この考え方が、あらゆる情報が並列化し、共有されつつある社会の中で個を維持する最善の方法だと思っています。絶えず変化をし続けても、本質である個を決して忘れることなく生きていきたいと思っています。(229字)

 

【コメント】

 

自己PRのお作法「パンフレット型」です。ただ考えが述べられているだけで説得力がありません。今までどのように環境に適応してきたのかを具体的に書きましょう。キャッチコピー(水)がよくわかりません。最初から「自分の置かれている〜」と書いたほうが良いです。

 

 

自己PR例文 中国語

自己PR例文 中国語

 

私の売りは、熱い心と行動力です。私は大学受験に失敗したため、勉学に励もうと専攻である中国語に熱意を持って取り組んできました。しかしそう思っていたのは私だけで、学年があがっても進度が遅く、不満が募るばかりでした。そこで私は本場でもっとやる気のある人達と勉強したいと留学を決意し、3ヵ月後には北京での生活を始めました。留学手続きは、安く抑えられるし、勉強になるので全て自分でやりました。大勢の中国人に鍛えられ、精神的にも図太くなれました。帰国後も留学中に得た情報やネットを駆使して、勉強に励んでいます。(249文字)

 

【コメント】

 

自己PRのお作法「語学型」です。中国語に熱心に取り組んだことをアピールしても意味がありません。中国を英語に変えても通じてしまうからです。それより、中国を通じてどのようなことを学んだのか、何をしてきたのかを書いたほうが魅力的です。例えば、大勢の中国人に鍛えられたとはどういうことなのかを考えましょう。

 

 

自己PR例文 フルマラソン

自己PR例文 フルマラソン

 

私は、大学に入学し長距離選手としていつかは走りたいと思っていた、フルマラソンへの出場を決意しました。また、走るからには思い出作りという中途半端な気持ちではなく、大学の歴代10傑に入り自分の名前を残すことを目標にしました。その上で、自分の実力と練習期間を考え、3回生の春に出場することを想定し計画を立てました。結果、長距離のメンバーや先輩方のサポートもあり、目標を達成できました。この経験で、長期間のプランニング能力を身に付けると同時に、どんなに苦しくても乗り越えられる忍耐力を自分のものにしました。(249字)

 

【コメント】

 

自己PRのお作法「受験失敗型」です。前置きが長いです。また、「この経験で〜」とありますが、エピソードから伝わってきませんでした。「大学の歴代10傑に入り自分の名前を残す」ためにどのようなことをしてきたのか(練習方法を除く)具体的に書いたほうがよいでしょう。

 

 

自己PR例文 塾講師

自己PR例文 塾講師

 

私は小学生1〜3年生担当の塾講師をする中で『楽しく元気に勉強できる教室』を目指し、3つのことに注力しました。1、常に笑顔→アットホームな環境作りは欠かせない!2、生徒の持ち物、服装観察→生徒を理解するには態度や表情だけでは足りない。3、アニメ、お菓子研究→休憩時間も生徒の輪に入り、ゲームや景品作りにも活かす。この3つより、塾が嫌いだった生徒まで授業の15分前に通塾し、皆元気に勉強に取り組んでいます。〔200字〕

 

【コメント】

 

自己PRというより「学生時代に頑張ってきたこと」の回答になっています。どのような強みがあるのか最初に書きましょう。エピソードは自分で考えたこと、行動したことを箇条書きでまとめていてわかりやすいです。あとはこれから考える強みとエピソードが合致しているかどうか検証しましょう。

 

 

自己PR例文 バレーボール

自己PR例文 バレーボール

 

前向き思考で物事に取り組みます。バレーボールの試合で歩くだけで全身に響く腰痛に襲われ、顔を歪めながらスパイクを打っていると、周囲の仲間の顔までもが苦しそうになっていました。チームプレイにおいて雰囲気を壊すことはあってはならず、チームの一員としての自覚不足に自分が嫌になりました。それからの私は、自分の体のコンディションの良し悪しに左右されず、どんなに息が詰まる練習でも、「どうせやるなら笑ってやる」をスタンスに取り組むようにしました。この精神は自分かつ周囲の練習のモチベーションを上げてくれました。(249字)

 

【コメント】

 

自己PRのお作法「一般ピープル型」です。考え方は素晴らしいのですが、バレーの出来事は前向きさを伝えるためには説得力に欠けます。強みを伝えるには「どれだけ困難なことに挑戦して、それでも前向きにとらえてきた」を伝えなければなりません。ほかのエピソードがないかどうか考えてみましょう。

 

 

自己PR例文 オリエンテーション

自己PR例文 オリエンテーション

 

「何事においても妥協しないこと」をモットーにしています。私は3年間に渡って学科のオリエンテーションの有志実行委員を行いました。企画を計画する際に,20人乗りのボート研修を取り入れました。初めての共同作業となる新入生からは,みんなと仲良くなるきっかけになったと言ってもらえうれしく感じました。注意が必要な企画でしたが,タイムスケジュールや学生の管理等を綿密に計画できたことが,成功に繋がったのだと考えています。妥協せずに準備を重ねた結果,大きな行事を成功させることができ,非常に充実感を得ることが出来ました。(249文字)

 

【コメント】

 

「モットー」という表現は重複になるのでやめましょう。「私は何事にも妥協をしません」で十分です。強み(何事にも妥協をしないこと)が具体例で証明できていませんでした。「妥協せずに準備を重ねた結果」の一言で済ませては証明できないのではないでしょうか。エピソードは素晴らしいですが、自分で考えて行動してきたこと(妥協せずに何をしたのか)を具体的に書きましょう。そのために背景を簡潔にまとめるのもよいです。

 

例)新入生同士が気軽に仲良くなって頂くために、共同作業が必要な「20人乗りのボード研修」を提案しました。

 

 

自己PR例文 目標

自己PR例文 目標

 

私は目標を原動力に走る力を人一倍持っています。大学入学時、1やり遂げる、2形に残るものを作る、3企画する という三つの目標を立て、その達成に向け学園祭実行委員会や研究会で活動しました。三年間続けた実行委員では、広告営業総括となり、低迷していた件数を上げるため苦心しました。電話での事前説明を提案し実行したり、在来企業の確認徹底などを呼びかけ、結果を出すことが出来ました。2の実現に向け、研究会では「読者目線」を軸とし、雑誌制作を行いました。このように、目標を掲げ努力を続けることが私の誇りです。(247文字)

 

【コメント】

 

自己PRのお作法「欲望型」です。エピソードが2つ入っていることから、エピソードが抽象的で強みが説明できていませんでした。研究会の話か実行委員の話か、どちらかに絞りましょう。「3つの目標」を意識して書くのは良いですが、実際にしてきたこと(広告営業の話)がありきたりです。どれだけ苦心をしたのかがわかりません。どれだけ広告が低迷したのか、そこからどのようなに努力して、どのような結果を出したのかを詳しく書きましょう。また、「3つの目標」にこだわらず、目標を1つに絞って自己PRを書き直したほうがよいでしょう。

 

 

自己PR例文 アルバイト

自己PR例文 アルバイト

 

諦めず最後までやり遂げるところが強みです。アルバイトを始めた当初は仕事が全く出来ず、先輩に怒られてばかりでした。辞めることも考えましたが、負けず嫌いな私は出来ないまま投げ出すのはやめようと諦めませんでした。それからは次のことを実践していきました。「(1)仕事をやりながら先輩の仕事ぶりを観察(2)疑問点は納得するまで質問(3)気付いたことをメモ帳にまとめる」以上を実践して自分のやり方を考え出しました。そして半年たった頃先輩に、「今安心して仕事を任せられるのはお前だけだよ」と言って頂きました。(246文字)

 

【コメント】

 

「諦めず最後までやり遂げること」は当然のことであるため、表現を工夫された方がよいです。具体的にアルバイト名を出した方がイメージしやすく、会話が弾むのでアルバイト名を書きましょう。「自分のやり方」という割には行ってきたことが平凡です。1つでも良いのですが、あなたしかない仕事のやり方を書きましょう。現在挙げている3つの方法を1つに絞り、具体的に書くとよいです。

 

 

無料メールセミナー(内定エッセンス)

勉強会、ブログで紹介した「就職活動において大切なこと」を たった3秒で効率的に学べます。毎日、無料配信します。

【読者の声】
「無料でこんなに役立つメッセージを頂けるなんて信じられませんでした」
「気づいたことをチャレンジすることで、やりたいことが見えてきました」
「わがままを言えば、就職活動が終わるまで続けていただきたかったです」

興味がある方は下記フォームに入力して登録ください↓

PCmail



※無料メルマガ「就職活動のすすめ」にも自動登録になります。
※就職活動業界の関係者はお断りさせて頂きます。
※フリーメールは正しく届かない場合がありますのでご注意下さい。
※予告なく配信を終了する場合がございますので、興味のある方はすぐに登録ください。

あかさたなはまやらわの法則
20代の時に学んだ「あかさたなはまやらわ」の法則
【感想】
「1日1回読み返す価値ありです」
「気分が落ち込んでいる時や悩んだ時、この法則を読んで自分と向き合っています」
「何故か泣きながら読んでしまいました」
就職活動で心がけたい「あかさたなはまやらわ」の法則
【感想】
「就活を終えた今、読んでみると、どの文章も納得します」
「就活だけでなく、普段の仕事にもあてはまることがある」
「余裕をなくしていたことに気づかされました」

管理人


ホーム RSS購読 サイトマップ